« NGC1365 棒状渦巻銀河 | トップページ | NGC4038/4039 と R200SS エクステンダーPHの問題 »

2022年3月 5日 (土)

NGC2403 きりん座の銀河

きりん座にある大型の銀河です。

北斗七星の先っちょあたりにあって、春の銀河祭りでは早い時期から狙えるターゲットですね。

今回はじっくり時間をかけて撮ってみました。

 

【NGC2403】

Ngc2403-2022janr200ssxkoma-asi183

HⅡ領域もあるのでHαフィルターで撮影したものを合成しています。

銀河の中心は渦がボヤっとしていてつかみどころがないですね。

M33と雰囲気が似ている銀河といわれていますが、M33が250万光年先であるのに対して、NGC2403は800~1000万光年と3~4倍も離れています。

その割には大きく写るので、かなり大きな銀河なのでしょう。

 

【NGC2404】

Ngc2404

NGCの次の番号がついているのが、中心部にある巨大なHⅡ領域です。

Wikipediaによると大きさは1000光年とのことで、小マゼラン星雲の1/3くらいのサイズ?になりますね。

-----

Title:NGC2403
Optics:Vixen R200SS RED x コレクターPH (f=760mm/F=3.8)
Camera:ASI183 Pro 1x1 bin /Gain200/ -10d
Mount:Vixen SXD2
AutoGuide:miniBorg45ED・ASIAIR PRO
Exposure:L 180sec x68,300sec x3,20sec x16
R x20 ,G x20 ,B x22 ,Ha x27
Total Exposure:490min
Baader LRGBfilter
Date:2021/12/10,2022/1/2 ~@Susami

 

| |

« NGC1365 棒状渦巻銀河 | トップページ | NGC4038/4039 と R200SS エクステンダーPHの問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NGC1365 棒状渦巻銀河 | トップページ | NGC4038/4039 と R200SS エクステンダーPHの問題 »