« 梅雨空のファーストライト/D810a | トップページ | ステラショット不調! »

2016年8月 8日 (月)

星ナビ9月号入選 NGC7000 IC5070

6月の梅雨の晴れ間に撮影した北アメリカ、ペリカン星雲が星ナビ9月号に入選しました。

この日は、今庄にいって久しぶりの快晴の中、いろいろと撮影したい思いをぐっと我慢して、3時間半じっくりこの対象だけを撮影しました。
(ご一緒したNさんのアドバイスがあったからこそです。ありがとうございました。)

明るい対象ですが、露出時間は正義?なのでしょうか、コンポジットすると驚くほど滑らかになり、処理を進めていくうえでとても楽でした。

今回の応募は、この作品で入選できなかったら、これから入選するような作品をとるのは無理でしょうね。。くらいの気持ちで応募しました。
この思いが通じたのか、何とか掲載していただくことができとてもうれしく思っております。

ただ星ナビの選者のかたのコメントにあった通り、メキシコ半島の明るい部分が飽和気味になっています。これは撮影の時点でかなりヒストグラムが右にいっていて、処理しきれなかったというのが実態です。まさにご指摘の通り・・ということで、今後の課題になりそうです。

【北アメリカ、ペリカン星雲/NGC7000 IC5070】

Ngc7000_x87_blog

フルサイズでjpgでも8MBを超えたので思い切り圧縮しています。
よろしければこちらをご覧ください。

撮影データ
---
Title:NGC7000 IC5070 5067
Optics:Takahashi Epsilon 130D(f=430mm/F=3.3)
Camera:Canon EOS 6D SEO-SP4
Exposure: ISO3200  150sec x 87
Date:2016/6/10@Imajo
23:09~

これは、6Dでの作品でしたが、D810Aも含めてフルサイズのデジカメがあれば、たっぷり露光をかけると冷却CCDに負けないような作品がとれそうだと手ごたえを感じました。
しばらくは、デジカメのフルサイズ撮影が続きそうです。

|

« 梅雨空のファーストライト/D810a | トップページ | ステラショット不調! »

コメント

星ナビ入選おめでとうございます。
透明感のある美しい作品ですね。ハイライトはこのくらいの画角なら多少飽和してもいいとは思いますけれど。

いま美瑛の吹上温泉にいます。昨日一昨日は別の場所でしたが、降るような星空でした。いつご旅行か聞きそびれましたが、晴れることを祈っております。

投稿: hana | 2016年8月 8日 (月) 15時25分

hanaさん

コメントありがとうございます。
そして北海道のおすすめスポットをご紹介いただきありがとうございます。
実は先週行っていました。残念ながら曇りの夜が多く満点の星を見る事ができませんでしたが、昼は晴れ間もあって北海道の大自然を堪能できました。
hanaさんの入選作品も拝見しました。テカポの空また見てみたいです。

投稿: くろ | 2016年8月 9日 (火) 08時24分

星ナビ9月号入選おめでとうございます。
オヤジも、ニワトリで、北アメリカ。ペリカン星雲を見たことはありますが、薄赤の濃淡のあるショボイ星雲だけです。(汗)
こんなに表情豊かな星雲なんですね。
ネットは海外を含めて良く徘徊してますが、こんな素晴らしいの初めてです。凄い!です。
#追伸
メシエ天体、ニワトリ中にスマホからどんな星なのか、ハンドブック代わりに何時も参考にさせていただいてます。
ありがとうございます。

投稿: オヤジ | 2016年8月 9日 (火) 09時19分

こんばんは、くろさん、
フォトコン入選おめでとうございます。
この北アメリカ星雲は、星雲全体がただ赤くないのが
自分として天体写真の芸術性を感じます。
実際その辺りの評価はどうでしたか?
くろさんの画像処理の技術に尽きるかと思います。
自分も写真誌のフォトコン8連敗から抜け出したいです。

投稿: 山本 | 2016年8月10日 (水) 20時40分

オヤジさん

こんにちは。くろです。
コメントありがとうございます。
すっかりご返信が遅くなり大変恐縮です。

そしてメシエ天体をそのようにご覧いただけて大変嬉しいです。
あのあと密かに気に入らない対象を取り直しているのですが、まだアップできておりません。

キタペリは、すごく時間をかけたので本当に嬉しいです。
そしてこんな感じに撮影できるのは、いったい何対象できるのか、、
中な大変です。(汗)

投稿: くろ | 2016年8月15日 (月) 18時16分

山本さん


こんにちは。くろです。
コメントありがとうございます。
重ねてすっかりご返信が遅くなり大変恐縮です。

そしてご指摘のとおり、選者の方からも、赤一辺倒でないところを評価いただけたようにコメントを頂戴しました。

経験的に、光害カットやHEUIBのようなフィルターを使うと赤がきつくなるので、最近は使わないことが多いです。

投稿: くろ | 2016年8月15日 (月) 18時21分

初めてのコメントを、かなり遅くなってからで恐れ入ります。

この撮影夜、現場の少し離れたところで、M51や天の川銀河などを撮っていた初級者です。
Webを巡っていて、偶然このブログの記事に辿り着きました。
入選作品の撮影現場が隣だったなんて、今頃びっくりしています。
星ナビ9月号を再確認してしまいました。

これからも観測記を参考にさせていただきますので、よろしくお願いします。

投稿: う〜☆彡 | 2016年12月24日 (土) 20時43分

う~☆彡さん

コメントありがとうございます。そうですか、福井で撮影されていたんですね。
あの日は今から思えばいい空でした。
天の川が結構濃く見えてましたね。

普段は奈良方面に遠征することが多いですが、暖かくなると北に行きますので、またおめにかかることがあればよろしくお願いします。

投稿: くろ | 2016年12月25日 (日) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125721/64027445

この記事へのトラックバック一覧です: 星ナビ9月号入選 NGC7000 IC5070:

« 梅雨空のファーストライト/D810a | トップページ | ステラショット不調! »