« EdgeHD800でのオフアキ撮影:NGC2932,NGC4565 | トップページ | 南紀すさみ町 遠征記 Vol.2 M97 Owl nebula/NGC5139 Omega globular cluster »

2015年2月 1日 (日)

南紀すさみ町 遠征記 Vol.1 NGC2903/M51 galaxy

この時期近畿でも北部中部は冬型となりずっと天気がすぐれません。
関東方面からはラブジョイの素晴らしいテイルをとらえた写真が天体写真のFBグループにあげられる中、悶々?と過ごしていました。

いつもの神野山のゆかいな仲間たち(たらちゃん、天文中年さん、ぐっちさん、かなたさん、ベアさん)と一緒に和歌山方面へ遠征を計画しました。 和歌山でも北側と南側では天候が異なるようです。
和歌山のふーまさんやT村さんに相談のうえ、白浜をさらに南下したすさみ町まで遠征することとなりました。 京都からは3時間半の道のりです。途中の高速道路で前のトラックからげんこつ大の石が落ちてきて、サイドミラーに激突しミラーが外れるというアクシデントに会いましたが、幸いなことに、割れず、手ではめることができて事なきを得て、4時間ほどですさみ町に到着しました。

すでにメンバーの皆さんは到着されていて、私も慌てて赤道儀をセットアップしました。
遅れてしゃーまんさんも到着し、総勢9名でスターパーティー状態です。

アッという間に薄明が終わり撮影開始です。素晴らしい冬の天の川が見えてきました。
この日はEdgeHD800の直焦点(2023mm)で春の銀河を狙います。 海沿いということもあるためか、この日は風が強くガイドがブレブレになっています。
露がないこともあり、やむを得ず、フードを外して撮影を継続しました。

しかし。。。

とても残念なことに、撮影した公園に1つだけあった街灯のせいで、ライトフレームにはもやもやのカブリが発生していました。(泣)(泣)(泣)(泣)(泣)(泣)
撮影を始めた当初のフード付きのライトフレームにはなかったカブリなので、直接的ではなくとも迷光が影響を与えていたようです。

特にRとBに横縞のカブリが出ています。。

【M51のRGB画像。左端の真ん中にはレインボーカブリが(汗)】
Rgb_2


今回はNGC2903とM51をメインターゲットにしていてそれぞれ、2時間、3時間露光をしたのですが・・・普段撮影している神野山でもこんなカブリは出たことはありません。
さてさて画像処理でどこまでごまかせるかということになりますが、全体のレベルを落とす以外の選択肢はありませんでした。 しかし、特にM51の銀河の中心を横切るRのカブリは、いかんともしがたい状態でした。



【NGC2903 しし座の銀河】

2903ps3

この銀河はおおぐま座のM81,82と伴に、春の先頭を切って上ってくる銀河です。
しし座のたてがみ?あたりにある銀河で、地球からはなんと3000万光年も離れているそうです。
比較的明るい銀河ですが、両腕の部分は淡いですね。
まだまだ低い時間帯からじっくりと撮り始めてみました。
2時間半を超える露出でしたが、EdgeHD800の直焦点はF10と暗く、FSQのようにシャープな画像を得られるわけではありませんので、う~ん。まあこんな感じなのでしょうか。
そしてバックグランドはモヤモヤと消し切れていないカブリがorz...

撮影データ
---
Title:NGC2903 / barred spiral galaxy
Camera:KissX2 SEO-SP3 3C,
Opt:Edge HD 800

Mount:Vixen SXD2 auto guided by advanced unit
AutoGuide:Starbook10 AdvancedUnit/Watec 910HX
Filter:HEUIB-II <FF> ,
Exposure:450*21sec, ISO1600
Date:25/01/2015 , @Susamicho
Processing:RAP2,StellaImage7,PhotoShopCS6


そして、メインターゲットは大好きな銀河であるりょうけん座の子持ち銀河M51です。 1年以上前に、レデューサをつけて1400mmで狙いましたが、今回は直焦点2023mmでトライしました。

【M51/子持ち銀河 Wheelpool Galaxy】

M51_20150130dblog

撮影データ
---
Title:M51 / Whirlpool Galaxy
Camera:KissX4 Modified,
Opt:Edge HD 800

Mount:Vixen SXD2 auto guided by advanced unit
AutoGuide:Starbook10 AdvancedUnit/Watec 910HX
Filter:HEUIB-II <FF> ,
Exposure:450*25sec, ISO3200
Date:25/01/2015 , @Susamicho
Processing:RAP2,StellaImage7,PhotoShopCS6

上のRBGの写真にあるように、背景がかなりかぶってましたので、ちょっと無理な処理をしております。銀河の詳細な腕のところもノイズ処理をしていてぼやっとしてますね。
この対象は再処理&撮影もリベンジしたいです。

と、お家に帰ってからは画像を見て少し残念な気持ちになりましたが、この日はT村さんとベアさんの2台のドブソニアンで、久しぶりに色々な対象を見ました。

ラブジョイ彗星や、撮影をしたM51はもちろん、冬の代表的な星雲であるバラ星雲やおおいぬ座にあるNGC2359トールのかぶと星雲、先日アップしたふたご座のエスキモー星雲と流石すさみの空です。本当によく見えました。どれも眼視では初めてみた対象だったのでしたのでとても感動しました。T村さん、ベアさん、ありがとうございました。

今度は蛍光灯のないところで撮影したいです~。
ご一緒した皆様どうもありがとうございました。

|

« EdgeHD800でのオフアキ撮影:NGC2932,NGC4565 | トップページ | 南紀すさみ町 遠征記 Vol.2 M97 Owl nebula/NGC5139 Omega globular cluster »

コメント

先週はすさみ遠征お疲れさまでした。

M51、最終的にはとても上手く綺麗にまとめてらっしゃいますね。 流石です!!!。

それにしても、あの蛍光灯、ビームライフルで打ち落としたかったです。(笑)
始めていく、遠征地はやはり天体撮影に適した諸条件を
完全に満たすかどうかは、行ってみるまで解らないですから、まあ、これはこれで、経験値のポイントが上がったという風に考えてます。
今まで、行った遠征地の中では空は暗いけど撮影には??
なんて、今回初めてですから、そういう意味では、私達は
恵まれていると思います。

私は2月の新月期は土曜日仕事なんで、近場になりそうです。
新月前の週は土曜休みですが、夜半2時から3時頃に月が登ってくるので、これまた遠くに遠征は微妙と思っていますが。
ポリシィの無い私は、直ぐにフラフラと(笑)

また、次回宜しくお願いいたします。

投稿: 天文中年 | 2015年2月 1日 (日) 17時50分

先週はお疲れ様でした。
結局Wさんがいらして、何とか一人撮影は免れました。
私が撮影していた串本までは、撮影されていたすさみ町のポイントから、まだ最低でも45分は先です。
殆ど風もなく明かりもなく『真っ暗』でした( ^ω^ )V。
しかしその分、帰りは大変でした・・・。
Edge HD 800良いですねー。マジで、長焦点欲しくなってきました。
また機会がありましたら、よろしくお願いします。

投稿: Markun | 2015年2月 1日 (日) 20時48分

天文中年さん

遠征お疲れ様でした~。
いやほんとうに、もし次に行くとしたら、黒のゴミ袋とガムテープと脚立をもっていくしかなさそうですね。
最近は皆さん暗い空で長時間露出・・という傾向がかなり高まってきているような気がしますが、2月は私も近場になりそうです。春の銀河がたくさん上ってくるので楽しみです。
次回もよろしくお願いします。

投稿: くろ | 2015年2月 1日 (日) 23時41分

Markunさん

串本素晴らしい空だったみたいですね。羨ましいです。でもWさんと2組?ですか。
あと45分と聞くと何とかなりそうな気もしますが。。
私は遠征翌日はほとんど仮眠できないまま、アドベンチャーワールドでパンダの赤ちゃん&サファリ特別ツアー&イルカショーだったので、帰りはSAで2回仮眠しました。。

長焦点これからはたくさん撮りたい銀河が出てきますよ~。是非是非ご検討を。

投稿: くろ | 2015年2月 1日 (日) 23時44分

こんにちは、くろさん、
これからは春の銀河のシーズンですね。
僕の方は、夜半前後に沈むオリオンの星景撮影と行こうと
思います。
先月にフジフィルムのデジタルカメラを買いました。
無改造でも赤い散光星雲が比較的良く写るようですが、
その方のそれでの撮影は5月以降になるでしょうか。
今度のラブジョイ彗星は、テイルが前回ほど太く濃くなら
なかったので撮りませんでした。
石ころの件ですが、フロントガラスじゃなくて良かったと
思います。また高速道路走行中じゃなかったのも。

投稿: 山本 | 2015年2月 2日 (月) 17時16分

くろさん
 すさみ行かれてたんですね、
 私はこの日熊野に行ってました。
GPVは途中雲予報でしたが、良い方に外れ朝まで快晴でした。
 ただ家から3時間ぐらいかかり遠かったです。
帰りは仮眠をとりながらでしたので帰宅したのは10時前になってしまいました。
でも空は抜群に良かったです。
 すさみ街灯は残念ですね。私が行った場所もトイレの灯りが消えず撮影には影響はなかったですがやはり無い方が良いですね。

投稿: ヨシダ | 2015年2月 2日 (月) 17時51分

くろさん、こんばんは。
いろいろ大変だったようですね。でもガイドは安定しているようですね。流石だな・・・。
それにしても街灯一つあるだけでそんなに影響が出るんですね。私のRCは補正レンズがないので多少の迷光は平気です。屈折系もフードがありますし。光害地だけに光には強い(大爆)
でも毎度毎度ですが、写りこみの良さは本当に羨ましいです。

投稿: ryojin | 2015年2月 2日 (月) 22時02分

山本さん

コメントありがとうございます。オリオン座とかを含めた星景写真憧れますね。
是非又ブログで紹介してください。
石ころの件は本当にご指摘の通りです。この事件は高速道路で起きたのですが、ミラーが外れたと説明したのですが、じつは落ちかけていて途中で、曇り防止のヒーター?の線のおかげで何とかぶら下がった状態でした。しかし、幸いなことにすぐ近くにICがあってヒーターにぶら下がったミラーを落とさず車を止めることができました。
本当に大事に至らず良かったです。

投稿: くろ | 2015年2月 3日 (火) 00時17分

ヨシダさん

コメントありがとうございます。
熊野ですか・・。この日は天気が良かったんですね。確かに予報は微妙な感じでしたからいい空で撮影できてよかったですね。そしてトイレが近くにあるのも大事なことですが、できれば電気は消したいですね。。
今度是非私も三重県方面に遠征したいです。

投稿: くろ | 2015年2月 3日 (火) 00時23分

ryojinさん

コメントありがとうございます。今回は何が原因かまだ完全に特定できていませんが、本当に暗い空に、玄関にあるような街灯が光っていて。。
ご一緒したキャンピングカーのかたが、その光を遮る位置に車を止めてくださったので大丈夫かと思ってましたが、私の鏡筒はちょうど影の切れ端にあたっていて、微妙に迷い込んだような感じでした。
フードは外してしまったし、光害フィルターはつけなかったので、完全無防備?な状態だったのも影響していると思います。

投稿: くろ | 2015年2月 3日 (火) 00時30分

こんにちは、くろさん、
街灯の被りは、強風でフードを外したのが大きかったよう
ですね。角度も悪かったのでしょうか。
僕は、星景撮影時に月明かりや街灯とかの人口光が無いと
道路を走り行く車のヘッドライトを利用します。
道路脇にカメラをセットさせて、ヘッドライトが周りの
風景を照らしてくれることを利用します。
その場合フードは必需品ですが、フードが無くて使えな
かった時でも、ヘッドライトの被りは殆どありません
でした。それもたまたまなんだと思いますが、車がカメラ
に接近してくると街灯以上に明るくなるでしょう。
露光中道端に立ってるので、スピード出して走り去る車は
恐怖を感じます。
サイドミラーの件、読み違えてました。高速道を走行中に
だったんですね。くろさんと同じ事が僕には無いとは言え
ないので、高速道路を走る時は警戒せねばなりません。

投稿: 山本 | 2015年2月 3日 (火) 15時33分

山本さん

確かに星景写真だと周りの風景は真っ暗でなく程よく見えた方がいいですよね。
今回は、一緒に撮影していた方も影響を受けていたようです。
楽しい撮影も安全運転だあってだと思います。
私も細心の注意をせねばいけないですね。

投稿: くろ | 2015年2月 4日 (水) 19時19分

先日は遠いところお疲れ様でした。
どちらも凄く丁寧に撮影されたようで見ごたえありますね。
僕のもフードを付けていた45ED2や100mmマクロはかぶりが気になりませんでしたが、西向きに撮った広角の画像は弧を描く酷いカブリで使い物になりません。どこでもいいか~と設置したのですが、もうひとつ奥にあった光源がちょうど僕のところにだけ当たってました。(笑)
うちからだと護摩壇まで1時間半弱、先日のすさみから帰りはジャスト1時間半。ほとんど変わりませんが、高速代がつらいですね。^^;
またご一緒しましょう。

投稿: Fuuma-mfuk | 2015年2月 5日 (木) 00時25分

ふうまさん

コメントありがとうございます。
いやぁ本当に楽しい時間をご一緒できてありがとうございます。
あの素晴らしい空にカブリは本当に残念でしたね。それにしてもすさみ町も護摩壇山も2時間以内で行けるなんて羨ましいです。
家からだと神野山がその距離なので・・・
また素晴らしい写真を拝見させてください。

投稿: くろ | 2015年2月 8日 (日) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125721/61065746

この記事へのトラックバック一覧です: 南紀すさみ町 遠征記 Vol.1 NGC2903/M51 galaxy:

« EdgeHD800でのオフアキ撮影:NGC2932,NGC4565 | トップページ | 南紀すさみ町 遠征記 Vol.2 M97 Owl nebula/NGC5139 Omega globular cluster »