« 星ではなくホタルです | トップページ | Re:Summer nebula vol.1<北アメリカ/ペリカン星雲> »

2014年6月 9日 (月)

Summer nebula vol.5

夏の風物詩第四弾は、いて座、へび座付近にあるわし星雲、オメガ星雲です。
夏の天の川の一番濃いところにならんである有名な星雲ですが、淡いところあたりがうまく引き出せないからか、実はあまり面白くない対象だなあと思ってます。

オメガ星雲は、形がΩらしいですが、どのように見ればΩなのか? もしらしたらωのほう?とか思ってます。わし星雲もおおいぬ座のわし星雲に比べたら、、、

多分面白くないのは星雲の明るい部分と淡い部分の高度差が大きくうまく処理できないことが原因と思われます。でもwebで色々な写真を探してみたのですが、「おぉ〜。こんな写真を撮ってみたい〜。」と思える作品が見つかりません。(≧∇≦)

どなたかオススメの作品があったらぜひご紹介ください。
(私のがイイですよっ! というのも大歓迎です。)

今回は、ガイド鏡を忘れてノータッチガイドをしたときの作品なので、100秒を27枚重ねたもので、露出不足です。

Image

----------
Omega&Eagle nebula / M16,M17
<撮影機材>
Scope: Borg 71FL x reducer ,
Camera: Canon EOS Kiss X4 (新改造)
Filter: N/A
Mount: SXD2 no touch guide
<撮影データ>
Dates:5/2014
Exposure: 100 x 27
ISO:1600

<画像処理>
PhotoShopCS6+StellaImage7


|

« 星ではなくホタルです | トップページ | Re:Summer nebula vol.1<北アメリカ/ペリカン星雲> »

コメント

先日はブログにコメント有難うございました!
今後とも宜しくお願いします。

M16とM17は二つ一緒よりも個別の方が映える気はしますね。私はこの領域のまともな写真を撮影できていません。

ちょっと広角ですがRUKUさんの作品はどうでしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/ruku0928/33721620.html

投稿: hana | 2014年6月10日 (火) 21時47分

hanaさん

こちらこそblogに訪れていただきありがとうございます。そしてダブル入選重ねておめでとうございます。

ご指摘いただいたとおり、M16,M17それぞれをじっくりとらえた作品の方が、見ていて楽しいですね。
そしてご紹介いただいたRUKUさんの写真を見て、これまた感激しました。バンビの顔や暗黒帯、青色星雲などいろいろな色が表現されていて、とても参考になりました。これぐらい広角だと全然別の印象になりますね。
梅雨の時期なので夏の銀河がだんだんと西に傾き始めてますが、次回またトライしてみたいです。

投稿: くろ | 2014年6月10日 (火) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125721/59786604

この記事へのトラックバック一覧です: Summer nebula vol.5:

« 星ではなくホタルです | トップページ | Re:Summer nebula vol.1<北アメリカ/ペリカン星雲> »