« コーン星雲・クリスマスツリー星団<NGC2264>とハッブルの変光星雲<NGC2261> | トップページ | 魔女の横顔星雲も撮ってみた・・ »

2014年1月13日 (月)

IC405/410 (おたまじゃくし?と勾玉星雲)@ぎょしゃ座

「冬の赤いモノ?第3弾」は、ぎょしゃ座にある おたまじゃくし?星雲/Tadpoles <IC405>と
勾玉星雲/Flamming star<IC410>です。

この2つの間には調度六つ並んだ明るい星があり、自動導入がないポラリエで撮影したときも比較的見つけやすかった星雲です。
IC410は青色や赤色のフィラメントのような構造があるのですが、なかなか写し出すのは難しいようです。

IC405は英語だとおたまじゃくし星雲ですが、がいこつ星雲という別名もあります。おたまじゃくしの方がカワイイですね。

Flaming_star_nebula_b


The tadpoles Nebula <IC405>
Flaming star Nebula <IC410>

<撮影機材>
Scope: BORG71FLx0.7 reducer Camera: Canon EOS Kiss X4 (新改造)
Filter: None
Mount: SXD2 autoguided by Advance unit
<撮影データ>
Dates:2013/12
Exposure: 120sec*4+180*6sec
ISO:1600
Place:Konoyama

|

« コーン星雲・クリスマスツリー星団<NGC2264>とハッブルの変光星雲<NGC2261> | トップページ | 魔女の横顔星雲も撮ってみた・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125721/58940342

この記事へのトラックバック一覧です: IC405/410 (おたまじゃくし?と勾玉星雲)@ぎょしゃ座:

« コーン星雲・クリスマスツリー星団<NGC2264>とハッブルの変光星雲<NGC2261> | トップページ | 魔女の横顔星雲も撮ってみた・・ »